最新のiPhone8までの機能の進化を教えます  
  ■ iPhoneの進化 ■ 初代iPhone ■ iPhone3GS ■ iPhone8 ■ リンク集 ■ サイトマップ  
 
初代iPhone
 
   
 
初代iPhone
初代のiPhoneの機能は今から考えるととても貧弱なものでした。たとえばカットやコピー、ペーストをすることができなかったのです。これは文章入力をする際にはとても不便なものでした、今では当たり前に使えるこの機能が搭載されるようになるまで3年もの時間がかかったのです。

iPhoneをセットアップするためにはパソコンを利用する必要がありました。iPhoneをパソコンに接続しなければセットアップができなかったのです。パソコンを使わなくてもセットアップできるようになるまでには5年もの時間がかかったのです。今ではパソコンに取って代わる存在となりましたが、初代のiPhoneは完全にパソコンに付随するものという位置づけだったのです。

そもそも初代のiPhoneには機能らしい機能がほとんど存在しませんでした。コントロールセンターはなく、通知センターやSiriといったものもありませんでした。そのため一体iPhoneを使えば何ができるのかと聞かれても答えに窮するほど当時は機能が少なかったのです。それにも関わらずかなりの価格となっていました。格安プランのようなものもありませんでした。

あくまでもiPhoneの初代というのはこれからiPhoneが発展するための始発点に過ぎなかったのです。当時はiPhoneのことを馬鹿にしていた方も後には手のひらを返すことになるのです。

 
 
Copyrightc2017 最新のiPhone8までの機能の進化を教えます All Rights Reserved.